Just Be You

タフな毎日を送る学校教員のためのブログ

#0143 指は直線じゃない

動画に字幕をつけるためにワードで作った翻訳をひたすらコピーペーストしていた。 句点の前までとか一行プラス3文字とかなかなかのコントロールが必要とされた。 なので、動きのアイディアがほしくてアレクサンダーの授業で見てもらった。 指に関節がたくさ…

#0142 YouTube quest

動画に字幕をつけるという作業を初めてやってみた。そういうの全然わからないのでチャンネルを開設するところから詳しい友人に教えてもらいつつ。 自分でやってみてわからなくなって人に聞いてまたやってみて間違えて消して元気をなくして眠って回復してまた…

#0141 寝つきのために

試してみて、よかったこと。 外が暗くなったら部屋のメインの照明は消して間接照明だけにしてみている。 そうしたら寝つきがよくなった気がする。 パソコンを早めに閉じるのももうちょっと工夫してみようと思う。

#0140 Run~その後

朝10分くらい走ることを試み続けている。私の人生にそんな日が来るとは思わなかった…。 「週2回は休み3週間に1週間は全く走らない日を作る」という記述を読んでそれならできそう!と思えたのがよかった。 そして、ちょうどよいサンダルも発見した。(持って…

#0139 目の温湿布~その後

そこまで疲れてないけどだいぶ長い時間パソコンに向かっていたしなぁと思って、温湿布で休憩することにした。 5分を過ぎたあたりでとっても疲れていたことに気づいた!…衝撃。 疲れに気づかないくらい集中していたらしい。 休憩大事。 ☆温湿布のやり方はこち…

#0138 何これ、素敵!を言葉にしてもらった気がした

木のろくろ引きで動物の形を作る様子を実演してもらえるセミナーがあった。 私は元々ものが作られるところを見るのが大好きでガラス張りの厨房、工場の映像から自動もみじまんじゅう焼き機に至るまで釘づけになる。そんな面白そうなセミナー、行くに決まって…

#0137 アレクサンダーのレッスンはこんな感じ

知り合いにプチレッスンをした。この記事を読むとアレクサンダー・テクニークのレッスンでどんなことを見ていくのか、イメージがわくかも。 「しゃがんだところから立ち上がるのが大変で手で押さないとムリ」というご相談だった。 そこで、2種類やって比べて…

#0136 To Do リストにひと工夫

競争相手が10人だと聞かされた時より100人だと聞かされた時のほうがテスト問題を解くスピードが遅くなる。(心の声:そんなにたくさんの相手に勝つなんてムリかも…) ゴルフのパッティングでホールの周りに小さな円を描くと錯視の効果でホールが大きく見えて…

#0135 校正の技法

修学旅行のしおりを作るのに印刷屋さんとやりとりをしたことがあった。 後で教わったのだけれど校正する時には「逆から一文字一文字読む」そうだ。 元原稿と同じか違うかそれだけがわかればいいから。意味を理解できなくすることで推測による見落としを防げ…

#0134 オウム返しすればいいってもんじゃない

「話を聞くときに相手の言ったことをそのまま繰り返す」という技法を習ったのは確か大学の教職課程でガイダンス&カウンセリングの授業だった。 そしてただ技術を使えばいいというものではないんだなというのがよくわかる例を最近教えてもらった。 「バーゲ…

#0133 意識にのぼりづらい?話すスピード

教室でよく紹介していたことに「英語で『もう一度言ってもらえますか』と言ったらもう一度言ってもらえるけどたいていスピードはそのままだからね」というのがあって 速すぎて聞き取れなかったときは「もう一度、ゆっくりお願いします」と頼む必要がある。 …

#0132 夏の日記

提出されたものは担任が見るけど宿題だからしょうがなく書くんじゃなくてこの夏私はこうだった!と後から振り返って面白いように工夫してね。 いずれにせよ、書くんだから自分のために書いてね。 やっつけでやるのか建設的に取り組むのか自分で選べるからね。…

#0131 ホール全体に音を届けたい!

アレクサンダー・テクニーク教師でありパフォーマンスコーチの権威でもあるキャシー・マデン先生が来日中。 音楽家の方とのレッスンから「ホール全体に音を届けたいとき本番前にしておけること」を学んだのでもうひとつのブログに書いた。 書き終わって、こ…

#0130 癒しのBob Ross

番組中に風景画を完成させる絵描き、Bob Ross。小さい頃に見ていた記憶がある。 当時は絵に感動しつつも「ね、簡単でしょ?とか言って全然簡単じゃない!!」「色の種類ってそんなにあったんだ…」といった感想しかなく「カドミウムイエローおじさん」ぐらい…

#0129 受け取る、そして同意しないのもアリ

私はパクチが苦手だ。そして世の中には、パクチが大好きな人もいる。 「出てくる料理の何もかもにパクチが入ってるレストランがあって行ってみたいんだよね~」と、友人に言われたとする。 気持ちとしては「うわー、ない。それはナイ!絶対ムリ!!」ってな…

#0128 一歩じゃない

ああしてこうすればできるってわかっているんだけどなかなか行動に移せなくてもどかしさを感じるとき。 「一歩が踏み出せなくて…」と言ったりする。 そのとき「一歩」って呼んでいるものは本当に「一歩」? やろうとしていることを今いるところから実行可能…

#0127 微笑みのトリガー

前回紹介した10/5ウェイ(ten-five wayと読むらしい)。 「相手が3mまで来たら目を見て微笑む」を実行するにはかなりの決断力が必要と感じていて やりやすくなるように何かトリガーを仕掛けておきたい。「これを見たら、こうする」というプランを立てておける…

#0126 Newあいさつ運動

前回紹介したショーン・エイカーの本の中でこれは知ってたらやってみたかった!と思ったのがルイジアナ州で病院関係者が行った取り組みで 病気や不健康と結びついている場所で人々を健康な気分にさせるためにリッツ・カールトンホテルのルールを導入した。 1…

#0125 ポジティブとかネガティブとか、もういい。

コップに水が「半分しかない…」と思う人と「半分もある!」と思う人がいる。 悲観主義者と楽観主義者の話をするのによく使われる例でコップの水をどう解釈するかに違いがある。 でももし解釈が2つにひとつではなくて別の選択肢があったら? 例えば「コップ…

#0124 温湿布で目を癒す

最近気に入っている目のケア法。 ・やかんにお湯を沸かす・タオルを一本用意する・熱いけどさわれる、くらいの温度で タオルを絞って目に当てる・冷めてきたら、お湯を足して絞るを繰り返す・時間は10分厳守 10分って長く感じて2~3分でも気持ちいいのだけれ…

#0123 ジョン・レイティ博士その3~まとめ記事

以前紹介したジョン・レイティ博士と為末大さんの対談のまとめ記事が出ていた。本を読むよりずっと早いので、おすすめ。 “Sitting is the new smoking.”じっと座って動かないことは喫煙と同じくらい身体に悪い、という話もしっかり抜粋されている。 前編 pre…

#0122 七夕の願いごと

七夕といえば、短冊。勤めていた学校で七夕の季節が来ると笹が設置され自由に書ける短冊とペンが置かれちょっとしたイベントになっていた。 結構楽しみに見ていたのを思い出す。今年はどんな願い事が書かれているんだろう。 試験期間、そして夏休み前という…

#0121 ホテルの客室係が運動になるなら、教師は?

ホテルの客室係の仕事はこんなに運動になるんですよと教えたら実際にフィットネス効果が出たという前回の話から 教師の仕事でも何か似たようなことが言えるかしら?と興味がわいた。 一番わかりやすいのは、階段だろう。授業のために4階まで上がって忘れ物…

#0120 「気の持ち用」の科学

ホテルの客室係で「普段、運動はしていません」という人たちに「あなたが仕事でしている○○の動作は実はジムでやる△△の運動に似ているのですよ」と教えた実験がある。 「へえ、仕事をしているだけで運動になるんだ!」と知った人たちは実際に運動をしたかのよ…

#0119 一瞬の長さ

前回書いた「変化」つながりで思い出したのが最近読んだ本に書いてあったことで。 『生物から見た世界』 http://amzn.to/2uxZVHH 人にとって「一瞬」の長さは18分の1秒だそうだ。 1秒間に18回以上の空気振動は聞き分けられず単一の音に聞こえる。1秒間に18回…

#0118 変化に気づく

塩麹と醤油麹を毎日かき混ぜていて思うこと。 固さや香りや味が毎日変化していく。 フタを開けたときにすごく醤油の香りがする日があったり米粒がつぶれやすくなってきたり尖った塩味に「しょっぱ!」と思っていたら急にまろやかになったり。 少しずつ、毎日…

#0117 自分的調味料革命

パンや味噌や色々なものを手作りして丁寧に暮らしている友人がいる。 塩麹と醤油麹が美味しいのかなぁ、身体にいいのかなぁと気になっていることを話したら 「みやここうじを買ってくれば作れるよ」と一言。 前に甘酒の作り方は教わっていてなんとなくイメー…

#0116 自分の感情を受け止める

前回の続きで映画”Inside Out”のひとコマからもう一つ思ったことがある。 どんなに励ましても動こうともしなかったBing BongがSadnessに話を聞いてもらい悲しみの涙を流したら気が済んで歩き出した。 前に進みたい時に足を止めて泣くのは回り道のように思え…

#0115 相手の話を受け取る

“Inside Out”(邦題はインサイド・ヘッド)という映画で落ち込むビンボン(Bing Bong)を何とか励まして電車に乗せて先へ進もうとする場面がある。 ヨロコビ(Joy)は「大丈夫よ!修理すればいいわ」と励ましヘンな顔をして笑わせようとする。…全く動こうとしな…

#0114 梅雨時に、インド料理

アーユルヴェーダの考え方だと梅雨時はカファ(水)が過剰になりがちなのでスパイスを積極的に摂ったり運動したりして「軽」の要素を入れるといい。 私がお世話になっていたセラピストさんが新婚旅行でスリランカを訪れたとき「今日は雨だからカファが上がっ…

#0113 主体性を育む

スウェーデンの統計局が行っている意識調査では「卒業後3年以内に大学に行きたいか?」という質問に高校生の4割が「いいえ」と答えるそうだ。 高校から大学に行くつもりはあるけれど少し間をあけてから大学に進学することはStudiepaus(勉強+休憩が合わさっ…

#0112 ミュシャ展~絵を体験する

大作『スラヴ叙事詩』が話題の展覧会に行った。 お花と女性が美しくデザインされた作品のイメージが強い、というよりむしろそれしかなかったので公式サイトで事前に見た時はずいぶん違う雰囲気なのだな、とは思っていた。 会場に入ってすぐのところに、その…

#0111 見える化のインパクト~グラフィックその4

TED

グラフィックに興味がある、の続き。 TEDアプリの「お気に入り」を眺めていたらこの動画が入っていた。 www.ted.com プロセスを絵で描いてみること。そしてそれをみんなで見ながら対話して新たなシステムを作っていくとどんなメリットがあるのか順を追って説…

#0110 ABBAの歌

中3で分詞の形容詞用法が出てくるときここぞとばかりに授業で歌っていたのがABBAの”Dancing Queen”。 youtu.be のちに中1でもいけることが判明してから中1の定番になった。サビ以外はちょっとチャレンジングなのがちょうどいい感じのようで気に入って歌っ…

#0109 The power of stories

これは生徒にというより、先生にお勧めする。日本語字幕がまだないのだけれど…。 Take back the Power of Y(our) Story! | Mary Alice Arthur youtu.be 世界的に著名なアレクサンダー・テクニークの教師たちは「ティーチング・ストーリー」を活用する場面が…

#0108 ジョン・レイティ博士の講演より~その2

先日の続きで対談の中で衝撃的だったことベスト3を上げると 1.”Sitting is the new smoking.”座って動かないことが、喫煙と同じくらい身体に悪いとわかってきていること。 2.「カリフラワー以外の白いものは、やめなさい」低炭水化物の食事を推奨+カリ…

#0107 運動のメリットを知ったら走りたくなった

そして走ってみた、という話。 アレクサンダーの研修生仲間に勧められてジョン・レイティ博士と為末大氏の対談に行ってきた。 運動は、やせるためというよりは健康を維持するために欠かせないもので特に有酸素運動と健康や脳の活性化の関係性について急速に…

#0106 梅雨時のアロマ

ティーツリーオイルの活用範囲が広すぎて今度は30mlのを買おうと思う、今年の梅雨。 ティーツリーは香りの効果もこの季節にピッタリで抗菌と免疫力アップの作用がある。 虫除けも虫さされもケアできるしお洗濯するとき、液体洗剤に数滴落としたりも。 私のア…

#0105 梅雨時のケア

台風が来ると、ぺっしゃり床に張りつきたくなる私は低気圧に弱いらしい。 アーユルヴェーダの講座を受けてからは梅雨時は「ガルシャナ」という絹手袋を使ったマッサージを朝することで辛うじて活発さを保っている。 気が向いた場所だけでもやれるときにやれ…

#0104 プロフィール

痛みや疲れに困っている人やっていることの質を高めたい人のために身体のデザインに沿った効率的な動きの「レシピ」を教えます。 【落合美雪】 アレクサンダー・テクニーク教師。英語教師。国際基督教大学大学院博士前期課程修了。英語教育法専修。私立中高…

#0103 ノートに落書き、賛成!

ノートに落書きって学びを助けているのかもしれない(内容と関係があれば)。掲示したいくらい上手な生徒、いたなぁ。 単語を書き取って覚えたグループと絵を描いて覚えたグループとでは後者の方が二倍の数の単語を覚えていた、という研究が紹介されている。…

#0102 絵が描けるようになりたい人へ

このところ話題にしているグラフィックレコーディング。素敵だけれど、絵が描けないし…。と思っていたら 『なぜ人は絵が描けないと思い込むのか~そして「描ける」と証明する方法』という動画を見つけて、つい観てしまった。 絵が描けるという自己像のない私…

#0101 グラフィック・レコーディングその3~出会い

グラレコを、少しずつ学び始めた。そもそものきっかけを思い出したので、シェア。 「誰も置いていかない合意形成:フォーマル・コンセンサス(FC)」のワークショップについて描かれたものを、たまたま目にした。FCについては聞いたことがあって進め方チャート…

#0100 「毎日」の威力

私は「毎日」勉強するとか練習するとかいうのが苦手だ。小さいころからずっと苦手。 ものすごい意志力を発揮したとしても「一週間で帳尻合わせる」ぐらいの遊びがないと、続かない。 このブログは一日1記事アップされているように見えて書けるときに一気に…

#0099 グラフィックレコーディング~その2

興味から調べてみたら色々見つかったり、教えてもらえたりした。 『ほぼ日』の会議で導入した様子。 www.1101.com “xenophobia”という単語の説明を3分で。この手法、すごくいい!記憶にも残る。 vimeo.com 「グラフィックレコーディングとは?」を説明する…

#0098 贈り物について

昨日の続きで最近、人と話すときに「贈り物」ということを考えていて色んな形があるなぁ、と感じる。 意見や感情をそのままぶつけたらそれは贈り物と呼べるかな?小分けにしたりラッピングしてみたらどうだろう。 と思うもこともあれば 「一個食べる?はい」…

#0097 面談のレシピ~アドバイスという贈り物

「アドバイスをするときは贈り物をあげるつもりでね」という言葉を教えてもらった。 何か役に立つアドバイスをしてあげなければ!と意気込んで面談していたときCare takerのイメージが自分にあったと思う。 答えは生徒自身が持っていて自分でなんとかできる…

#0096 マインドマップを作りたい人へ

無料で簡単にマインドマップが作れるツール。自分用にも、チームでアイディア出し合う用にも。 英語だけれど使い方の説明動画を見ればあとは直感操作でなんとかなると予想する。 coggle.it 色も可愛く、素敵に仕上がるので気に入っている。

#0095 採点のレシピ:座る

答案をのぞきこもうと首だけ伸ばしたら、ツラくなりがち。 そんなときは前に行けるように骨盤の傾きを調節しつつ 「背骨全体で体重を支える仕事を分担している」と思ってみると全身が参加してくれて、だいぶラク。 パソコンとの距離の調節にもどうぞ。

#0094 面談のレシピ~「気持ちがわかる」の脳科学

エドガー・アラン・ポーの作品『盗まれた手紙』の中でオーギュスト・デュパンがこんな話をする。 「その人が今何を考えているのか知りたいとき表情をそっくりに作る。そうすると、考えやら感情が浮かんでくるからそれが見えるのを待つ」 この話は、実際に脳…