読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Just Be You

タフな毎日を送る学校教員のためのブログ

#0047 "In sports as in life."

「インビクタス~負けざる者たち」という映画でとても印象に残っている場面がある。 1990年の南アフリカ。ネルソン・マンデラが大統領に就任した時のお話。 マット・デイモンが演じる南アのラグビーチームの主将フランソワがお茶会に招かれる。 マンデラは温…

#0045 おやつの代わりに

癒しを求めて、ついおやつに手が伸びる。食べ過ぎは、色々心配。そこで、代わりの方法を考えた先生がいた。 「おやつが買いたくなったら代わりに花を買って飾ることにしたの」 …素敵すぎる!

#0040 今わからなくてもいい

詩人リルケの「若き詩人への手紙」より。 ...to have patience with everything unresolved in your heart and try to love the questions themselves as if they were locked rooms or books written in a foreign language. Don't search for answers, whi…

#0038 わからないことを質問されたら

わからないことを質問されるのは、恐怖だった。教師たるもの、教えている科目に関する限りどんな質問にも答えられなければ!と思っていた時期がある。そもそも、一発で答えられたらカッコいいではないか。 しばらくして、気づいた。例えば知らない単語の意味…

#0036 伝えたい気持ちについていく

四月末に、とても尊敬している先生が来日する。去年の夏に伺ったボストンのご自宅でたくさんの植物を大切に育てていらっしゃる先生だから日本の春の美しさを楽しんでもらいたい。ソメイヨシノはムリだけど、八重桜ならどうだろう。ていうか、八重桜って英語…

#0030 ニュースタイル花見

去年のお花見シーズンの頃スポーツインストラクターのアレクサンダー研修生仲間主催『鎌倉の山を歩く』というイベントに参加した。 休憩もお弁当も、あえて座ることなく4時間歩き続けて下りたところは鶴岡八幡宮、というコースだった。 地上では桜が満開に近…

#0022 意志力と望み

焼き立てクッキーを我慢させられる実験の話を、もうひとつ。(参考図書は前回と同じ『習慣の力』) 1.クッキーを無視するよう丁寧にお願いし 「実験手順の向上のために何か提案があればぜひ」と頼む。2.ただ「食べないでください」という指示のみ。とい…

#0021 意志力

意志の力が有限だとしたら、どこに使いたいだろう? こんな実験がある。「焼きたてのクッキーがここにありますが、食べてはいけません」と指示される。いいにおいが充満した部屋で、パズルを解く。クッキーをがまんすることで意志力を使った学生はパズルを早…

#0020 いのちの使い方

私はアレクサンダー・テクニークという効率的な身体の使い方のトレーニングを学んで/教えている。 「身体」には「使い方」があるという考え方自体を、新鮮に感じていた。 ある日友人が「いのちの使い方」という表現を使った。「使命って、そう書くでしょう…

#0018 出会いたい。

レッスンをするのが、本当に楽しい。そんな時間を共有できる人たちと、出会いたい。そう思ったから、このブログを始められた。 出会いたい。英語にするなら、meetよりはencounterかな。と思いながら辞書を見る。 辞書を引いたらその項は全部読む主義。なので…

#0017 Not my circus, not my monkey

「私のサーカスではないし、私のサルでもない。」ポーランド語のことわざで「話してもしかたがない」とか「私の問題ではない」という意味。 考えさせられたことが2つ。 1.自分の仕事はどこまでか?コントロールが及ぶ範囲は? 2.My circus, my monkeyは…

#0013 青春2000個

学校には、青春が2000個転がっている。 毎日みんながいて、教えて学んで、語らって、遊ぶ。人の創造性に、心から感動できる。素敵なことがたくさん起きているのに味わうヒマがないのがもったいなくて… という話を教員仲間としていたら、その人が言った。 「…