Just Be You

タフな毎日を送る学校教員のためのブログ

#0350 あとひとり

Art of Hosting Karlskrona、3人寄ればディスカウントがお願いできる。ひとり、仲間が見つかった。あとひとり、どなたか一緒に行きませんか。 www.aohkarlskrona.org メインホストのひとりは、こちらの記事のメアリー・アリスです。 beyouteaching.hatenabl…

#0349 自分を応援する

迷った挙句に何かを選択したとき、ピョンチャンオリンピックの女子カーリングチームの声を脳内再生するのがマイブーム。 「そだねー」「うん、いいと思うー」「ナイスー」 sports.nhk.or.jp 0:50、6:15あたり。

#0348 花粉症の「私」に向き合う

温かくなる予報、花粉警報も真っ赤の朝。おそるおそる窓を開けたら、ふわりと沈丁花の香りがした。春一番の日にひどい症状が出たのが幻のよう。きっと要因は色々あって、因果関係では説明できない。でも「前日に鍼灸治療を受けた」ことが要因のひとつである…

#0347 花粉症も肩こりも治ったらどうしよう!鍼灸治療3-①

花粉症治療を目的とした鍼灸、3ターム目に入った(過去記事は「花粉症」カテゴリからお読みいただけます)。 症状の聞き取りで気がついた。春一番の日にかなりひどい症状が出たけれど、くしゃみの連発や鼻水の滝がひとたび落ち着けば、鼻づまりもない。以前…

#0346 幸せと長生きに必要なもの

2つの異なる研究が、似た結論に達していて面白い。 ひとつは、75年間724人の男性を追跡した結果、私たちを健康に幸福にするのは良い人間関係だとわかった、という研究。 www.ted.com もうひとつは、100歳を超える人の比率がイタリア本土の6倍、北アメリカ…

#0345 花粉症も肩こりも治ったらどうしよう!鍼灸治療2-⑤

花粉症治療を目的とした鍼灸、再開。2ターム目終了(過去記事は「花粉症」カテゴリからお読みいただけます)。 振り返ってみれば、ここまでで10回=約10時間のコミットメント。そういえば花粉症って、症状を押さえることしか頭になくて、花粉症を持って…

#0344 MITの新しい大学院プログラムから考える、入学者選考の目的と手順

一般的な大学院に応募するのに必要な書類として、大学の学位、成績表、GREなどのスコアや推薦状がある。それらを一切使わず、オンラインコースの成績で入学者を決める大学院プログラムがMITにある、という記事を読んだ。 www.wbur.org 5つのオンラインコー…

#0343 眠りに落ちるための音

寝る前に聞きたくなる音楽は、ボロディンの弦楽四重奏2番の第3楽章、Notturno(夜想曲)。「おしゃべりしていたけれど、もう眠くて限界」っていう感じに主題がゆがんでいき、最後は部屋の電気が消えるように終わるところが気に入っている。平和な気持ちで眠…

#0342 きっとすごく大事なんだね

(連載です。以前の記事は『ていねいな発展』カテゴリでお読みいただけます) 「ミュージカルやバンドなど、ライブでショーを見るのが大好き」という友人と話していて思った。 私はその種のエンターテインメントにそれほど詳しくなくて、満たせるニーズとい…

#0341 贈り物になる

先日、梅の花の香りを楽しめたことを鍼灸院でお話したとき、私はただ感動を伝えたいだけだった。昨年までは「調子がいい時に、ものすごく近寄れば、かろうじて香る」という感じだった。今年、園内を歩いているだけで香りがわかったのは、絶対に治療のおかげ…

#0340 しおれたら

近所のお花屋さんに教えてもらった。 しおれた花は、切り口と水を換えると復活する 花を自分に置き換えても一緒な気がして、応用できるか考えている。

#0339 今日のにんじん~Flat White

シドニーで初めてFlat Whiteの存在を知って、現地ではそればっかり飲んでいた。懐かしい。発祥はニュージーランドだと初めて知った。 タリーズで飲めるらしい。 www.tullys.co.jp

#0338 花粉症も肩こりも治ったらどうしよう!鍼灸治療2-④

花粉症治療を目的とした鍼灸、再開。2ターム目も終盤に来た(過去記事は「花粉症」カテゴリからお読みいただけます)。 ポカポカ陽気に誘われて梅を見に行ったら、とてもいい香りがした。私にとっては当たり前じゃない。去年の今頃見に行ったときは香りの記…

#0337 おもちゃをDIYしたい

友人の出産祝いに手作りのものをプレゼントできたらいいなという野望がある。まだ叶っていない。動画を目にして、へえ、作れるんだと思ったのがこれ。 www.homemade-gifts-made-easy.com しかも、ブロックチョコレートで作るバージョンもあった。できるのか…

#0336 “Shed A Little Light”

キング牧師が話題になるタイミングでおすすめの曲。おすすめの動画。 www.youtube.com “We are bound together by the task that stands before us and the road that lies ahead.” 希望で照らされる。

#0335 花粉症も肩こりも治ったらどうしよう!鍼灸治療2-③

花粉症治療を目的とした鍼灸、再開。2ターム目も折り返し点まできた(過去記事は「花粉症」カテゴリからお読みいただけます)。 相変わらず、花粉症も肩こりも良くなる一方。以前のこの時期だったらくしゃみで目覚めたり、鼻水が止まらなくて寝付けなかった…

#0334 ストーリーを選ぶ、生かす、変える

夏に参加したストーリーテリングの学びが記事になった。とても読みやすく軽快な文章で、大事なところがしっかりカバーされている。オススメします。 greenz.jp ストーリーテリングのポイントは、このように、他者の視点から新しい見方を得ることにあります。…

#0333 花粉症も肩こりも治ったらどうしよう!鍼灸治療2-②

花粉症治療を目的とした鍼灸、再開。2ターム目に入った(過去記事は「花粉症」カテゴリからお読みいただけます)。 先日、仲間の勇士を観るためディズニーシーに行った。2月に一日中、屋外で過ごすなんて。以前の私なら、楽しみな気持ちと花粉への恐怖が競…

#0332 夢は与えない

アレクサンダー仲間のパフォーマンスを観に、アレクサンダー仲間を募ってディズニーシーに行った。 その人は、バンドでスーザホンという大きな白い楽器を吹いている。エントランスでのオープニング演奏から始まって一日に6公演くらいあり、そのうち4つを観…

#0331 アートオブホスティング 2018 – カールスクルーナ

勉強したいと思っている内容のトレーニングプログラムが、留学しようと思っている大学で行われる。申込みが始まった。お呼びかけに心揺さぶられる。英語OKな方、ぜひ一読を。 www.aohkarlskrona.org How may the Art of Hosting prepare us in our persona…

#0330 振動する心

最近、フランス大使館のツイッターをフォローしている。風景やお料理、名言などが紹介されるのが楽しい。 「今日の言葉」から、pincer(つまむ、弾く)という動詞を知った。 【今日の言葉】今日は #バレンタインデー ですね。フランス語で「(誰か)のために…

#0329 「その美しさや気持ちをどんなふうに伝えるか」

英語でも国語でも教科書でよく取り上げられる、写真家の星野道夫さんの本を、ちょうど1年くらい前によく読んでいた。そこにこんな一節があった。 友人:「いつか、ある人にこんなことを聞かれたことがあるんだ。たとえば、こんな星空や泣けてくるような夕陽…

#0328 花粉症も肩こりも治ったらどうしよう!鍼灸治療2-①

花粉症治療を目的とした鍼灸、再開。2ターム目に入った(過去記事は「花粉症」カテゴリからお読みいただけます)。 毎日鼻が通り、くしゃみひとつでないのは、寒さで花粉が少ないから症状が出ていないのか、はたまた治療の効果なのか。検証するため、1ター…

#0327 郵便局のギフトが超便利だった

たくさん配る必要があるときに、オススメ。私は郵便局でカタログをもらった。ネットでも注文できる。 ネットショップ(1|211ページ)|郵便局のネットショップ 商品は、お手頃価格から高級品まで各種。個数や包装、のしまで指定できて、配送してもらえる。店舗…

#0326 ココアパウンドのレシピ

音と香りに癒されるので、焼き菓子づくりは好き。今日はこの記事の続き。 クッキーは、やっぱりオレンジピールを入れたら美味しくなった。ただし、ちょっと難易度が上がる気がする。生地の表面が荒れたり、フチがギザギザになったりしやすい。オレンジピール…

#0325 ベルギーに行くことがあったら

友人がベルギーに行くというので、2012年の春休みに訪れたときの旅日記をひっぱり出して思い返した。大好きだった。ベスト3に入る。 【つれづれ】・街並みが可愛い。ブリュッセルはすぐ道を覚えてどんどん歩けるつくり。・食べ物が美味しい。現地料理も、外…

#0324 音楽が語るストーリー

友人が出演するミュージカルを観に行った。ガーシュウィンのオペラ「ポーギーとベス」をミュージカルにアレンジし、舞台も北海道の漁港に移したもの。始終ものすごくカッコいいサウンドをバックに、もんぺ着て踊ったり、祭りが繰り広げられたりして、面白か…

#0323 サクサクココアクッキーのレシピ

クッキーって、生地をたくさん触るほど焼き上がりが固くなるものだと思っていたら、このレシピだと、うっかり練っても焼けばサクサク。米粉(レシピでは上新粉)とアーモンドプードルのバランスがいいのだろう。オレンジピールを省略したら、ちょっとシンプ…

#0322 「教員のパラレルキャリアを考える」を振り返って

「勇気が出なくて参加できなかった」という声を聞いた。「緊張していて…」という声が参加者からあがった。人からインスピレーションを得ることも、自分に向き合う機会を持つことも、自分の変化につながる。新しくて、時に怖い。それに、こういうスタイルのワ…

#0321 「教員のパラレルキャリアを考える」無事終了しました

たくさんの学びと気づき、そして生き生きとしたエネルギーのうちに、ワークショップを終えることができました。ご関係のみなさま、応援してくださったみなさま、ありがとうございました。 現役の先生方、教員になる学生さんだけでなく、異なるお仕事をされて…